ここから本文です

威風堂々武者行列 国見「義経まつり」にぎわう

福島民報 9月23日(金)9時56分配信

 福島県国見町の第21回「義経まつり」は22日、町中心部で催され、勇壮な武者行列が繰り広げられた。
 実行委員会の主催。町には源義経にまつわる伝説が残されており、歴史を観光振興に生かそうと開いている。
 メインイベントの武者行列は鹿島神社から出陣。源義経役を務めた俳優の佐野岳さんが馬に騎乗して武者団を率いた。一般公募で選ばれた国見町のアルバイト古溝遥さん(21)が静御前役、伊達市の認定こども園大田副園長の海老原嗣さん(27)が武蔵坊弁慶役で行列に加わった。
 町内の県北中の生徒や歴史を縁に町と交流している岩手県平泉町の小学生も参加。刀やなぎなたを手に堂々と歩いた。多くの来場者が詰め掛け、盛んに拍手を送っていた。

福島民報社

最終更新:9月23日(金)12時12分

福島民報