ここから本文です

超特急、「Yell~VR ver.~」の配信がスタート!視聴者に向けて甘い言葉を囁くシーンも

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/23(金) 14:01配信

映像配信サービス「dTV」は、今夏開催された国内最大級の夏フェス『a-nation stadium fes. powered by dTV』とタッグを組み、映像配信サービスとしては初となる音楽ライブのVR配信を実施。

【詳細】他の写真はこちら

それに先駆け、dTVが提供するVR視聴専用アプリ「dTV VR」にて、『a-nation』出演アーティストのVR作品を多数配信し、12万以上のアプリダウンロード数を記録するなど注目を集めている。

そして本日9月23日より、第6弾として、超特急の最新シングル曲「Yell」のオリジナルVRミュージックビデオの配信が、「dTV VR」にてスタートした。

「Yell~VR ver.~」は、超特急と一緒にミュージックビデオに出演しているかのような感覚が味わえるオリジナルVRミュージックビデオ。視聴者自身が超特急メンバーの一員になったという設定のもと、メンバーが、目の前の至近距離でダンスの振付指導やメイクをしてくれたり、こちらを見つめながら語りかけてくる。

なかでも、メンバー全員が撮影に緊張している“あなた”に向けて甘い言葉を囁くシーンは必見で、胸キュン必至の内容となっている。

まるで超特急の一員になってミュージックビデオの撮影に参加しているかのような、
VRならではの視聴体験を味わえる「Yell~VR ver.~」。ファンは要チェックだ。

そして、いよいよ10月からは『a-nation』ライブステージのVR配信がスタート!

ヘッドライナーを務めたBIGBANG(27日)、浜崎あゆみ(28日)をはじめとする豪華アーティストのライブパフォーマンスがVRで公開。まるでアーティストと一緒にライブステージに立っているかのような、VRならではの没入感と臨場感が、スマートフォンで味わえる。

a-nationライブステージのVR配信は、「dTV VR」アプリをダウンロードしたdTV会員であれば誰でも視聴可能だ。

超特急 コメント
Q.本作を撮影した感想を教えてください。
僕ら超特急が、最近話題の「VR」に出演できたことはとてもうれしく、楽しみながら撮影も行うことができました。撮影時はスタジオに360度カメラしかなかったのですが、カメラの向こうに作品を観ている人がいるかのように撮影したので、声をかけたりするのが少し恥ずかしかったです。

Q.本作をご覧いただいた感想を教えてください。
映像が立体的に見えてVRはスゴいですね! メンバー一人ひとりが違う動きをしているので、何度も作品を見て楽しんでいただきたいです。

Q.dTV VRアプリを利用する皆さんへメッセージをお願いします。
360度の世界で超特急が見れちゃいます! この作品を見て元気をもらったり、お仕事や学校を頑張れるきっかけになれたらうれしいです。ぜひ皆さん楽しんで観てください!

リリース情報
2016.10.26 ON SALE
ALBUM『Dramatic Seven』

ライブ情報
単独アリーナライブ『BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land』
12/17(土)兵庫・ワールド記念ホール
12/24(土)東京・国立代々木競技場 第一体育館

「dTV VR」特設サイト
http://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0005037

超特急 OFFICIAL WEBSITE
http://bullettrain.jp

最終更新:9/23(金) 14:01

M-ON!Press(エムオンプレス)