ここから本文です

リン、新DACアーキテクチャーKATALYST採用「KLIMAX DS/3」。AK4497搭載

Impress Watch 9月23日(金)11時35分配信

 リンジャパンは、同社第4世代のDACアーキテクチャー「KATALYST」(カタリスト)を採用した製品として、フラッグシップのネットワークプレーヤー「KLIMAX DS/3」と、ネットワークプレーヤー兼プリアンプ「KLIMAX DSM/2」を10月1日に発売する。価格は「KLIMAX DS/3」が250万円、「KLIMAX DSM/2」が280万円。旭化成エレクトロニクスのフラッグシップDAC「VERITA AK4497EQ」を採用している。

【この記事に関する別の画像を見る】

 どの世代のKLIMAX DS/KLIMAX DSMからも、新モデル相当への有償アップグレードが可能。費用は内容によって異なり、KLIMAX DSでは60万円。KLIMAX DSMでは70万円など。詳細はリンのWebページを参照の事。

 KATALYSTは日本語で“触媒”の意味。「その存在によってオーディオシステムのパフォーマンスに劇的な変化をもたらすもの」になるという。

 進化点として、安定した基準電圧を実現。DACへの基準電圧の変動は、微細であってもアナログ信号にダメージを与えてしまうため、「一切の振幅偏差のない音声信号を生成。より一層深く真実の音楽を開花させる」という。

 さらに、独立給電システムも搭載。変換の各プロセスに対し専用設計された、相互に独立する電源供給システムを備えており、ステージ間の干渉を排除。マスタークロックも、専用電源によって動作する単一高精度クロックを採用。

 DA変換プロセスの直前で、データの正確性を大幅に向上させ、エラーを極小化させるという技術も投入している。

 超低歪のアナログ出力ドライバーシステムも採用。「DACから出力されたばかりのデリケートなアナログ信号のノイズや音質劣化に対するナイーブさを大幅に低減する」という。

 なお、DACチップとしては旭化成エレクトロニクス(AKM)のフラッグシップDAC「VERITA AK4497EQ」を搭載。高分解能を実現する32bit処理に加え、ノイズ耐性の高い設計を行なうことで、繊細な音の表現を可能にしたというもの。SN比は128dB(ステレオ)、高調波歪率は-116dBと、AKMの歴代DACで最高の性能を備えている。内蔵ディジタルフィルタはこれまでの5種類に加え「ハーモニックサウンド」フィルタを新たに追加した。

 「KLIMAX DS/3」と「KLIMAX DSM/2」どちらのモデルも、192kHz/24bitまでのデータに対応。再生対応フォーマットは、WAV/FLAC/Apple Lossless/MP3/WMA(losslessを除く)/AIFF/AAC/OGG。DSDには対応していない。その理由としてリンは、「DSDはデジタル編集できないという特性のため、一発録音の生録やアナログマスターをDSD化するなどの用途はある」としながらも、「録音作品として完成させるためには必ず編集作業が必要。DSDをPCMに変換した後に編集し、再度DSDに戻すという事に大きなメリットを実感していない」という。

 また、DoPについては、「DAC側はPCMとDSDの両方を受け付けなくてはならず、DAC自体の負荷が多く音質的にもPCM以上の優位性がない」とコメントしている。

 「KLIMAX DS/3」の出力端子はバランス(XLR)、アンバランス(RCA)を各1系統。Ethernet端子、Exakt Link端子、RS232も備えている。外形寸法は350×355×60mm(幅×奥行き×高さ)。重量は9kg。

 「KLIMAX DSM/2」は、入力としてバランス(XLR)を1系統、HDMIを3系、同軸デジタル×1、光デジタル×2を搭載。出力は、バランス(XLR)、アンバランス(RCA)、HDMI、同軸デジタルを各1系統装備する。外形寸法は350×355×60mm(幅×奥行き×高さ)。重量は8.6kg。

■HDMI再生機能がバージョンアップ

 DSMシリーズに標準装備され、Blu-rayプレーヤーやApple TVなどと接続し、高音質な再生ができるHDMI再生機能がバージョンアップされる。今後、対象製品に搭載されるHDMI基板は、HDMI 2.0をサポートし、4K映像(4:4:4)、ARC、CEC、HDRに対応する。価格に変更は無い。

 対象製品は以下の通り。提供開始日は9月25日。

KLIMAX DSM 新モデル名「KLIMAX DSM/2」KLIMAX EXAKT DSM 新モデル名「KLIMAX EXAKT DSM/1」AKURATE DSM 新モデル名「AKUARTE DSM/2」AKURATE EXAKT DSM 新モデル名「AKURATE EXAKT DSM/1」MAJIK DSM 新モデル名「MAJIK DSM/3」

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:9月23日(金)11時35分

Impress Watch