ここから本文です

児童が電車に乗り市内探索 富士「ふじまる遊び塾」

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月23日(金)8時49分配信

 富士市青少年指導者の会「ふじまる」(中田里穂会長)は22日、小学生がレクリエーションを通じて仲間づくりの大切さを学ぶ「とびだせ!ふじまる遊び塾」を同市内で開いた。市内の小学2~4年の児童20人が「電車に乗ってワクワクたんけん」をテーマに、岳南電車(通称・岳鉄)などで市内を駆け巡った。

 児童は市教育プラザで、「切符獲得ミニゲーム」に臨んだ。全員が乗車券を手に入れるとジヤトコ前駅から岳鉄に乗り込み、JR線に乗り継いで同市中里の浮島ケ原自然公園を目指した。

 同公園ではグループに分かれ、配布された地図を見ながらチェックポイントを探して写真を撮る「フォトロゲイニング」に挑戦。虫や植物を観察しながら公園内を歩き、目印となる看板を見つけると「あったよ」と声を掛け合った。代わる代わるカメラマンを務めるなどして自然を満喫した。

静岡新聞社

最終更新:9月23日(金)8時49分

@S[アットエス] by 静岡新聞