ここから本文です

京福撮影所前駅とJR太秦駅を結ぶ道路を改良…カラー舗装など

レスポンス 9/23(金) 14:56配信

京都市と京福電気鉄道は9月23日、右京区内にある京福電鉄北野線の撮影所前駅からJR山陰本線(嵯峨野線)の太秦駅までの道路を改良すると発表した。両駅間を移動して乗り継ぐ人の誘導や安全の確保を図る。

[関連写真]

発表によると、京福電鉄は路側帯のカラー舗装を行い、踏切手前の停止線を引き直す。工事は9月26・27日に行われる予定だ。

一方、京都市は9月1日、側溝のふた(グレーチング)を網目の細かいものに変更した。これにより、ベビーカーやハイヒールの使用者が通行しやすくなったという。

撮影所前駅は今年4月に開業した、北野線の新しい駅。近くには東映の京都撮影所や太秦映画村があり、嵯峨野線の太秦駅へのアクセスもしやすくなった。

《レスポンス 草町義和》

最終更新:9/23(金) 14:56

レスポンス

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。