ここから本文です

ヤマハ、歴史車両デモ走行会&見学会…OX99-11 も登場 11月5日

レスポンス 9月23日(金)15時10分配信

ヤマハ発動機は、8年ぶりとなる「ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会」を11月5日、ヤマハ袋井テストコース(静岡県袋井市)で開催する。

[関連写真]

ヤマハ歴史車両デモ走行会・見学会では、同社の創業からの歴史を振り返るべく、二輪車60台、四輪車3台の歴史車両を展示するとともに、デモ走行を実施する。

デモ走行には、”赤とんぼ”の愛称で親しまれた第1号製品「YA-1」やレースモデルをはじめとした歴代の二輪車30台が登場。四輪車では、トヨタとヤマハ発動機が共同開発したトヨタ『2000GT』やエンジンを共同開発したレクサス『LFA』、F1参戦時代に開発した幻のスーパーカー『OX99-11』がデモ走行を行う予定だ。

入場料は無料。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9月23日(金)15時10分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。