ここから本文です

DeNA番長ファンに“神アナウンス”「ラスト登板ヨ・ロ・シ・ク」

デイリースポーツ 9月23日(金)9時0分配信

 今季限りで現役を引退するDeNA・三浦大輔投手(42)の最終登板が、当初の24日・巨人戦から29日・ヤクルト戦(横浜)へ変更されることが22日、決まった。この日のヤクルト戦の雨天中止で本拠地最終戦が29日となったため。追加日程決定直後には、球場のチケット売り場にファンの行列ができた。

 雨中に約3000人が並んでいると聞いた三浦は「雨男・三浦大輔のせいで本拠地最終戦が順延となり、みなさまに多大なご迷惑をお掛けして、申し訳ございません」と場内アナウンスで直接メッセージを送ると、ファンから歓声が上がった。

 自らが何度も原稿を書き直したメッセージを送る『神対応』だ。「ラスト登板、精いっぱい頑張りますのでよろしくお願いします。以上、三浦大輔でした。ヨ・ロ・シ・ク!」と最後も番長節で締めた。

最終更新:9月23日(金)9時5分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報