ここから本文です

来館20万人を達成 静岡県警「エスピーひろば」

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月23日(金)18時15分配信

 映像などを通じて警察活動を紹介する静岡県警の「警察広報センター」(愛称エスピーひろば)の来館者が23日、通算20万人に達し、筋伊知朗本部長が来館者に記念品を贈呈した。

 20万人目の来館者になったのは、社会科見学で訪れた吉田町立中央小4年生の一行。筋本部長ら県警幹部が出迎え、くす玉を割った後、記念撮影した。児童代表の増田涼太君と杉本優歩さんに、記念の壁掛け時計と4年生全員分の消しゴムを贈った。

 同センターは1997年4月、県警本部が入る県庁別館(静岡市葵区)1階にオープンした。約90平方メートルのフロアにモニターテレビや白バイを配備。映像やクイズを通じて楽しみながら警察活動を学ぶことができ、小学生の社会科見学コースなどに活用されている。

 開館は平日午前9時から午後4時半まで。

静岡新聞社

最終更新:9月23日(金)18時15分

@S[アットエス] by 静岡新聞