ここから本文です

渋滞情報や交通カメラ画像の表示、USB Audio 2.0に対応した「Windows 10 Insider Preview」Build 14931

Impress Watch 9月23日(金)12時21分配信

 米Microsoft Corporationは21日(現地時間、以下同)、Windows 10の次期メジャーアップデートのプレビュー版「Windows 10 Insider Preview」Build 14931を“Windows Insider Program”の“Fast”リングの参加ユーザーに対して公開した。なお、本ビルドのリリースはPC版のみ。ロックの解除が行えない問題とSIMカードが利用できない問題が発覚したため、モバイル版のリリースは延期されている。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本ビルドにおける変更点は、ビルトインアプリの強化がメイン。たとえば、不具合を報告するツール「フィードバック Hub」がv1.1608.2441.0へと更新されており、ダークモードへ切り替える機能やフィードバックの詳細画面で当該フィードバックの作成者を表示する機能などが追加された。ダークモードへの切り替えは、本バージョンで追加された設定ページで行える。

 地図アプリ「マップ」もアップデートされ、いくつかの便利な機能が追加されている。たとえば、アプリバーにある[交通情報]ボタンを押すことで、渋滞情報を地図上へ表示できるようなった。マップ上に表示されるビデオアイコンをクリックすれば、交差点などに設置されている“交通カメラ”の画像を閲覧することも可能。また、「フィードバック Hub」と同様、「マップ」にもテーマを切り替える機能が追加された。

 一方、「Skype プレビュー」ではPCからSMS/MMSを送受信する機能が追加された。これは、Windows 10 Mobileの「Skype」が既定のメッセージアプリに設定されている場合にのみ機能する。

 そのほかにも、“USB Audio Class 2.0”のネイティブサポートが正式にアナウンスされた。現在のところサポートされているのは再生のみで、録音(キャプチャー)はサポートされていないが、将来バージョンでの対応がすでに計画されているという。

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:9月23日(金)12時21分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]