ここから本文です

【大日本】「最侠タッグリーグ」 SMOP3連勝で準々決勝進出

東スポWeb 9月23日(金)16時35分配信

 大日本プロレス「最侠タッグリーグ」は22日の後楽園大会で公式戦が行われ、ストロングBブロックの曙(47)、浜亮太(36)組は神谷英慶(24)、橋本大地(24)組に完勝。BJW認定世界ストロングヘビー級王者の神谷をものともせず、最後は2人でランニングボディープレス3連発を浴びせて大地を沈めた。

 これにより無傷の3連勝で準々決勝(10月14日、後楽園)進出が決定。曙が「まだ準備運動。SMOPは優勝しか目指してない」と豪語すれば、浜も「心・技・体が揃ったので、今がチャンス」と、かつてアジアタッグ王座を巻いた名コンビで久々の勲章を手にすることを誓った。

最終更新:9月23日(金)18時18分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。