ここから本文です

中日・辻氏、西武監督就任に前向き「話があれば考える」

サンケイスポーツ 9月23日(金)7時0分配信

 西武の新監督候補に急浮上した球団OBで中日1軍作戦兼守備コーチの辻発彦氏(57)が22日、東京ドームでの巨人戦前に、就任に前向きであることを明かした。

 「(球団から正式に)聞いていないから、分からない」としながらも「話があれば考える。OBだからね。成績が悪ければ、いろいろ出てくるでしょう」と意欲をのぞかせた。

 オリックス戦が行われた京セラドームでは鈴木球団本部長が「すべてがこれからです。順を追って」と説明した。28日の西武、中日両球団のシーズン最終戦を待って、正式オファーを出すことになる。

 西武は1981年以来35年ぶりとなる3年連続Bクラスが確定し、クライマックスシリーズ出場の可能性も消滅。今季は12球団ワーストの97失策、3年連続1000三振と大味な野球からの脱却を目指し、指導経験豊富な黄金時代の名二塁手に白羽の矢を立てた。

最終更新:9月23日(金)11時1分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]