ここから本文です

人種暴動で銃撃の男性死亡=抗議行動続き、外出禁止令―米南部

時事通信 9月23日(金)11時36分配信

 【ニューヨーク時事】米南部ノースカロライナ州シャーロットで、警官による黒人射殺への抗議行動中の21日夜に銃撃された男性が22日、病院で死亡した。

 米メディアが報じた。警察は、男性に向けて発砲してないと説明している。

 シャーロット中心部では22日夜も数百人が抗議行動を展開。AFP通信によれば、幹線道路を封鎖した参加者に警官隊が催涙弾を発射するなど、緊張が続いている。治安確保のため州兵が投入されたほか、外出禁止令が出された。

 抗議行動は20日、キース・スコットさん(43)が警官に射殺されたことがきっかけで発生した。警察はキースさんに銃を捨てるよう指示したが、従わなかったと説明。これに対し、付近の住民は「持っていたのは本だった」と証言している。 

最終更新:9月23日(金)12時12分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。