ここから本文です

藤田菜七子JRA5勝目へ気合「次こそ勝ちたい」

日刊スポーツ 9月23日(金)9時28分配信

 21日名古屋で自身初の1日3勝を挙げた藤田菜七子騎手(19=根本)は22日、雨の美浦で疲れも見せずに精力的に調教に騎乗した。「すごくうれしかった。中央と砂が全く違ったけど、乗りやすい競馬場でした」と2カ月ぶりの勝利を喜び、地元の宮下瞳騎手、木之前葵騎手との3度の競演には「いい刺激になった。学ぶこともたくさんあった」と声を弾ませた。

 今週の中山では、JRA5勝目を目指して3頭に騎乗する。日曜8Rのラミアカーサは3戦連続の手綱。前走3着の期待馬で「次こそ勝ちたい。しまい本当にいい脚を使ってくれるので、そこまでうまく運んであげれば」と気合が入る。

最終更新:9月23日(金)11時8分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ