ここから本文です

<米軍機墜落>稲田防衛相が再発防止申し入れへ 米軍幹部に

毎日新聞 9月23日(金)12時22分配信

 稲田朋美防衛相は23日午前の記者会見で、沖縄県周辺の海上に米軍機が墜落した事故について、在沖縄米軍幹部に同県で面会し、再発防止と原因究明を直接申し入れることを明らかにした。ただ、翁長雄志知事が求めている事故原因が判明するまでの同機種の飛行中止については「そこまではいかない」と述べ、必要ないとの考えを示した。

 稲田氏は23、24両日に沖縄を訪問し、在沖縄米軍トップのローレンス・ニコルソン沖縄地域調整官らと面会する。その際、あらためて遺憾の意を伝え、再発防止の徹底や事故に関する速やかな情報提供などを求める考え。また、翁長知事とも会談し、事故を受けた国と県の連携などについて意見交換する。【村尾哲】

最終更新:9月23日(金)12時59分

毎日新聞