ここから本文です

三田寛子、息子3人と生放送出演「より一層気を引き締めて…」と謝罪

デイリースポーツ 9/23(金) 11:55配信

 タレントの三田寛子(50)が23日、TBS系「ひるおび!」に生出演、夫で歌舞伎俳優の中村橋之助の不倫騒動について直接触れなかったものの「皆様申し訳ございません」と謝罪した。

【写真】親子4人同時襲名のお練り 後方には三田寛子の姿が

 番組では豊洲新市場の盛り土問題などを報道。コメントを求められた三田は「個人的に、この10日間ぐらい、ゆっくり新聞を読めなかったんですけど」と、不倫騒動余波をうかがわせるコメントで切り出し、「しかしながらあまり状況変わってないなと」「責任転換甚だしい。モヤモヤした気持ちばかり拡大している」などと、豊洲新市場の問題について語った。

 MCの恵俊彰に「この1週間ほど、ご苦労様でした」と労われると「本当に皆様、申し訳ございません」と頭を下げ、謝罪していた。

 また番組の最後には、夫とともに襲名する息子3人と登場。長男の国生は四代目・中村橋之助を、次男の宗生は三代目・中村福之助を、三男の宜生は四代目・中村歌之助を襲名する。三田は改めて「先だってからお騒がせして本当に申し訳ございません。本当に、より一層、みんなで気を引き締めて頑張りますので、どうぞ応援してやってください」と深々と一礼。

 子供たちには「襲名といっても、偉くなるわけではなく、感謝して、スタート地点にしてここから頑張らないといけないと、毎日鬼母ちゃんとなって怒っています」と、言い聞かせているといい、「主人がずっと橋之助で、今度は子供が橋之助でこんがらがっちゃう」と笑顔も見せていた。

最終更新:9/23(金) 15:17

デイリースポーツ