ここから本文です

<パラ陸上>「応援が私に力」銀の道下、福岡市長を表敬訪問

毎日新聞 9月23日(金)13時7分配信

 リオデジャネイロ・パラリンピックで初めて実施された女子マラソン(視覚障害)で銀メダルに輝いた道下美里選手(39)=三井住友海上、福岡県太宰府市=が23日、福岡市の高島宗一郎市長を表敬訪問し、「日本の方からの応援が私にものすごい力を与えてくれた」と感謝した。

 道下選手は市民らが集う市役所1階の市民ロビーで高島市長に銀メダル獲得を報告。高島市長が「多くの視覚障害者の希望の星。市民の誇りだ」と労をねぎらうと、「銀メダルを持って帰れてほっとしている。東京パラリンピックを目指したい」と“道下スマイル”で応じた。

 道下選手は、福岡市などが主催する福岡マラソンに第1回大会からゲストランナーとして出場している。3回目となる今大会(11月13日実施)でもゲストランナーを務める。【林由紀子】

最終更新:9月23日(金)13時47分

毎日新聞