ここから本文です

韓国国民の58% 核兵器保有に「賛成」=世論調査

聯合ニュース 9月23日(金)16時22分配信

【ソウル聯合ニュース】世論調査会社の韓国ギャラップが23日に発表したアンケート結果によると、韓国も核兵器を保有すべきだとする一部政界の主張に賛成する回答が58%と反対(34%)を大きく上回った。

 アンケート調査は20~22日に、全国の成人1010人を対象に実施された。

 今年1月の北朝鮮による4回目の核実験直後に実施された同じ調査では、「賛成」が54%、「反対」が38%だった。

 今回の結果を年代別に見ると、20代(賛成39%、反対55%)、30代(同47%、49%)では反対が多かったが、40代(同51%、40%)、50代(同75%、19%)、60代以上(同74%、14%)は賛成が反対を上回った。

 一方、このほど大規模な洪水被害が発生した北朝鮮が支援を求めてきた場合、人道支援を行うべきかどうかについては「反対」が55%と賛成(40%)よりも多かった。

 これについてギャラップは「度重なる核実験など北朝鮮の最近の態度が韓国国民の対北感情を悪化させているようだ」と分析した。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領の支持率は31%と前週より2ポイント下落した。

最終更新:9月23日(金)16時33分

聯合ニュース