ここから本文です

トットが月曜DJ権ゲット「らじこーフェス」元担任・天竺鼠も交えて大盛り上がり

お笑いナタリー 9月23日(金)14時46分配信

昨日9月22日、「大阪ラフフェス2016」の一環として「よしもとラジオ高校~らじこーフェス!中央公会堂で特別授業」が大阪・大阪市中央公会堂 大集会室にて開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

オープニングには現在「よしもとラジオ高校~らじこー」(FM OSAKA)の担任(=DJ)を務めている見取り図、学天即、藤崎マーケット、かまいたち、副担任のみぃが揃って登場。かまいたち濱家の呼び込みで元月曜担任の天竺鼠が姿を現すと、会場は歓声に包まれる。まずはこのメンバーで、「らじこー」で起こった事件を検証していく「らじこー事件簿」を展開することに。

学天即・奥田と藤崎マーケット・トキは互いに女性関係について暴露。「モテない」とイジられ、あることないこと言われたトキは、ステージを駆け回って抵抗してみせる。「見取り図・盛山が来たら1週間分のケータリングを全部食べてしまうらしい」との証言が飛び出すと、ほかの曜日を担当する芸人たちからブーイングが。「そんなことはない」と否定する盛山に対し、「(盛山が)めちゃ食べてて、散々食べたあと『どうやったら痩せるんやろ』って言うてた」とすかさず濱家がスタッフから聞いた情報を明かすと、場内は爆笑した。ほかには「天竺鼠・川原がいつも大阪にいる疑惑」が浮上。「よしもと漫才劇場の楽屋に住みついているのでは」と疑われ、「本当に東京にいるの?」とまで聞かれてしまう。

ここで、今年4月からの新担任の座を見取り図と争ったアインシュタインとトットが特別ゲストとして参加。「月曜日を奪え!教育実習生の挑戦!」と題し、見取り図を加えた3組でネタバトルを繰り広げた。番組プロデューサーは「勝利したコンビに次の月曜を担当してもらう」と約束。「らじこー」のリスナー層である10代にあわせて、学生ネタを披露したトットがこの戦いを制した。トットが担当する月曜「らじこー」の放送日は未定。いつ登場するのか楽しみにしておこう。

このほか、天竺鼠担当時の人気コーナー「ピンポイントあるある」や、「説明替え歌ゲーム」といったコーナーも実施され、大盛り上がりのうちに番組初のフェスは幕を下ろした。

※記事初出時より、本文の一部を変更しました。

大阪ラフフェス2016
よしもと×松竹芸能~ネタとトーク交流戦~
日時:2016年9月23日(金)18:00開場 18:45開演
<出演者>
よしもと:テンダラー / レイザーラモン / プラス・マイナス
松竹芸能:チョップリン / なすなかにし / オジンオズボーン / どんぐり兄弟

最終更新:9月23日(金)19時21分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。