ここから本文です

三菱自動車、「ミニキャブ」など13万台リコール

朝日新聞デジタル 9月23日(金)18時58分配信

 三菱自動車は23日、クラクションの電子部品に不具合があり音が出なくなる可能性があるとして、「ミニキャブ」など3車種13万3970台(2011年11月~15年8月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。ほかに対象は「MINICAB―MiEV」と日産ブランドの「クリッパー」。問い合わせはお客様相談センター(0120・324・860)。

朝日新聞社

最終更新:9月23日(金)18時58分

朝日新聞デジタル

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。