ここから本文です

ローランドのギターアンプ「Blues Cube」を店頭で試奏してBOSS「技 WAZA CRAFT」をGET!

BARKS 9月23日(金)17時49分配信

ローランドのギターアンプ「Blues Cubeシリーズ」を店頭で試奏して写真を投稿すると、BOSSのコンパクト・エフェクター「技 WAZA CRAFT」がプレゼントされるキャンペーンが実施中だ。

ギタリストにはたまらないこのキャンペーン。抽選で30名に当たるA賞はなんと「技 WAZA CRAFT」全機種セットをプレゼント(全6機種:「SD-1W Super Over Drive」「BD-2W Blues Driver」「CE-2W Chorus」「VB-2W Vibrato」「DM-2W Delay」「TU-3W Chromatic Tuner」)。そして、B賞の「DM-2W」は100名にプレゼント。いずれも太っ腹な賞品となっている。


応募方法は、Roland/BOSS取扱店で「Blues Cubeシリーズ」を試奏し、写真を撮影。InstagramまたはTwitterの共通公式アカウントをフォローのうえ、ハッシュタグ#bctestdriveと#bluescubeを付けて、写真を投稿すればOKだ。

「Blues Cubeシリーズ」は、ビンテージ・チューブ・アンプを徹底的に研究し、極上のウォーム・トーンを実現したギター・アンプ。ピッキングした時のバイト感、タッチやボリュームによる歪みのコントロール、クランク・アップ時の独特の艶、電源の「サグ」など、ギタリストが愛してやまないチューンナップされたビンテージ・チューブ・アンプの個性を味わえる。ラインナップは、自宅の練習に便利な小型サイズからライブ用のコンボアンプ、ヘッド・アンプ・タイプまで幅広く用意。この機会に店頭で試奏して、そのサウンドをしっかりチェックしよう。

キャンペーン期間は2016年10月31日まで。対象機種は「Blues Cube Hot」「Blues Cube Tour」「 Blues Cube Artist212」「Blues Cube Artist」「Blues Cube Stage」「Blues Cube Cabinet410」。

最終更新:9月23日(金)17時49分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。