ここから本文です

ZERO AUDIO、ハンダ付け不要のMMCXリケーブル自作キット

Impress Watch 9月23日(金)15時2分配信

 協和ハーモネットは、ZERO AUDIOブランド初のイヤフォンケーブル自作キット「ZADシリーズ」2製品を9月23日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は、MMCXケーブルを作れる「スマートMMCXキット」(ZA-SMK)が5,400円前後、ステレオミニの延長ケーブルが作れる「スマートヘッドホンコード延長キット」(ZA-SEK-BK)が3,800円前後。

【この記事に関する別の画像を見る】

 どちらも特別設計のOFCケーブルと入力用のステレオミニ端子を同梱。MMCXケーブルキットはケーブル長が1.5mで、左右のMMCXコネクタを各1個同梱。ケーブルの分岐ストッパーやヘッドフォンクリップも付属。カラーはブラックとホワイトの2色を用意する。ヘッドフォン延長ケーブルキットはケーブル長が3mで、ステレオミニジャックが1個入っている。

 ZADシリーズは小さなネジでケーブルを固定する独自機構のコネクタ採用し、付属の精密ドライバを用いて、追加の工具などを用意せずにケーブルを自作できる。さらに、MMCXケーブルキットについては、動画を使った組み立てマニュアルも公開している。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:9月23日(金)15時2分

Impress Watch