ここから本文です

自民きょう若狭氏を正式公認 補選勝てば処分軽減も

日刊スポーツ 9月23日(金)9時53分配信

 小池百合子都知事の都政転出に伴う衆院東京10区補選は、自民党が今日23日に若狭勝衆院議員(59)の公認を正式決定し、戦いの構図が固まる。若狭氏擁立には党東京都連で今も反発があるが、人気の小池氏との無用な対立を避け、必勝態勢を重視する党本部が押し切った。都知事選で知名度を高めた点も評価された。

 一方、若狭氏同様に都知事選で小池氏を支援した豊島、練馬両区議7人に、都連が離党勧告処分を下したが、離党届の提出期限は10月末に設定され、同23日に若狭氏が勝利すれば、事実上の「恩赦」となり、処分は軽減との見方が強い。

 民進党は鈴木庸介氏(40)、共産党は岸良信氏(61)を擁立予定だが、候補者一本化の可能性もある。

最終更新:9月26日(月)2時19分

日刊スポーツ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。