ここから本文です

ECB緩和策、景気の迅速な反応を望んでいた=副総裁

ロイター 9月23日(金)17時25分配信

[フランクフルト 23日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のコンスタンシオ副総裁は、ユーロ圏経済が景気刺激策に迅速に反応することを望んでいたとしたうえで、低金利が長期化すると金融安定リスクが増す可能性を認識していると述べた。

副総裁は「これまでの拡張的金融政策の結果、景気がより迅速に反応することを誰もが望んでいた」と指摘。

また「長期の低金利環境は、金融安定に対して概してリスクになることを認識している」と述べた。

最終更新:9月23日(金)17時25分

ロイター