ここから本文です

岩佐、米国で挑戦者決定戦=IBF・Sバンタム級

時事通信 9月23日(金)14時58分配信

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級3位の岩佐亮佑(セレス)が11月19日に米ニューヨークで同級挑戦者決定戦に出場することが23日、分かった。対戦相手は同級8位のルイス・ロサ(米国)。現王者は7月の王座決定戦で和気慎吾(古口)を破ったジョナタン・グスマン(ドミニカ共和国)。

 岩佐は昨年6月にIBFバンタム級暫定王座決定戦に出場したが、現王者のリー・ハスキンス(英国)に敗れた。 

最終更新:9月23日(金)15時6分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。