ここから本文です

冬巡業、熊本などで14日=大相撲

時事通信 9月23日(金)15時12分配信

 日本相撲協会は23日までに冬巡業の日程を発表した。4月に地震で被災した熊本県では2カ所の開催予定で、昨年より1日増えて計14日間。年間日数は75日となり、貴乃花が大関で4度優勝した1994年以来、22年ぶりに70日を超えた。日程は次の通り。

 ▽12月4日 大分市(県立総合体育館)▽5日 大分県中津市(ダイハツ九州アリーナ)▽6日 福岡県直方市(直方市体育館)▽7日 長崎県佐世保市(市体育文化館)▽8日 福岡県大牟田市(市民体育館)▽9日 熊本県天草市(市民センター体育館)▽10日 熊本市(県立総合体育館)▽11日 宮崎県都城市(早水公園体育文化センター)▽13日 佐賀市(県総合体育館)▽15日 鹿児島県奄美市(市名瀬総合体育館)▽17、18日 沖縄県宜野湾市(沖縄コンベンションセンター)▽20、21日 沖縄県宮古島市(市総合体育館)。 

最終更新:9月23日(金)15時15分

時事通信