ここから本文です

アイアン・メイデン、UKツアーで紙のチケットを廃止

BARKS 10/2(日) 11:01配信

アイアン・メイデンは、この先開催するUKツアーで、通常の紙のチケットを発行しないそうだ。ダフ屋の買い占めやネットを通じての転売、偽造チケットが出回るのを避けるためだという。

◆アイアン・メイデン画像

チケットの購入者は、従来のプリントされたチケットが郵送されるのではなく、入場する際、購入したときに使用したクレジットカードと身分証明書の提示を求められる。ペーパーレスのシステムが構築されていない会場では、紙のチケットが使用されるが、チケットに購入者の名前をプリントしており、入場の際、同じく写真付きの身分証明書で本人確認をするそうだ。

アイアン・メイデンのマネージャー、ロッド・スモールウッドは「我々は、ファンが偽造チケットやべらぼうに高い価格で転売しているサイトのかもにされるのは我慢ならない」とコメントしている。

チケットの購入は1人4枚までとし、疑わしい売買がないかモニターするチームも用意するそうだ。ダフ屋が購入したと判断した場合、そのチケットはキャンセルするという。

アイアン・メイデンのUKツアーの日程は、金曜日(9月23日)に発表される。

チケットの転売は以前から英国で問題となっており、最近ではピクシーズの32.50ポンド(約4,300円)のチケットが800ポンド(約10万5,000円)まで高騰しネットで売られていたことに、バンドが怒りのコメントを発していた。

Ako Suzuki

最終更新:10/2(日) 11:01

BARKS