ここから本文です

1周年記念データ削除? モバゲー「愛との約束」で全ユーザーがレベル1に戻ったという報告が多数あがる

ねとらぼ 9/23(金) 18:43配信

 モバゲーで提供中のゲーム「愛との約束」で、全ユーザーのデータが消えてLv1に戻ったのではないかとTwitterで報告が多数あがっています。サービス開始からちょうど1年を迎えた同作に、一体何が起きたのでしょうか。

【画像:「愛との約束」はこんなゲーム】

 現時点で原因は分かっていませんが、同作には「1年間ログインしていないアカウントをリセットする」という仕様があり、これが誤って全ユーザーに適用されてしまったのではないかと見られています。まさかの、1周年記念全ユーザーデータリセット。普通であれば大炎上に発展しかねない事態ですが、同作のプレイヤーは「また1から遊べる」「古参と新参の差を完璧なまでに埋めた」と大変寛容な心で許している様子。

 この件について運営会社のホウヨクに問い合わせてみたところ、「まだユーザーからの報告があがってきていないため調査する」とのことでした。また、ゲーム内のお知らせにも、現時点ではこの件に関する情報は出ていません。というか、リリース開始してからお知らせが2件しか出ていませんでした。

 「愛との約束」は、英単語を学習しながら遊べるブラウザゲーム。戦闘が4択の英単語問題となっており、勉強をしながら遊べるというものです。確認のため筆者もログインして少しプレイしてみたのですが、さまざまな感情や思いがこみ上げてくるクオリティーとなっていました。いろいろ言いたいことはあるのですが、“筆舌に尽くしがたいほどエモい”という表現でお許し頂ければと思います。

 1周年を迎え、全てのユーザーが平等になった「愛との約束」。始めるなら今しかありません(?)。

●9月23日19時20分追記

 運営会社のホウヨクより、数日中にゲーム内のお知らせでこの件について報告するとの連絡がありました。

最終更新:9/23(金) 19:25

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]