ここから本文です

オリンパス PEN-Fでつくるモノクロファインプリント

Impress Watch 9月23日(金)16時8分配信

CAMERA fanは、2016年10月8日(土)に、ワークショップvol.5「赤城流 オリンパス PEN-Fでつくるモノクロファインプリント」を開催します。講師は赤城耕一氏。

【この記事に関する別の画像を見る】

赤城耕一氏と、オリンパスPEN-Fを使って撮影し、デジタルでモノクロ作品を作り上げるワークショップ。座学でスナップ写真のレクチャー~神楽坂で撮影~撮影した作品をモノクロプリントで出力し、講師が作品講評をいたします。

参加者には、オリンパスPEN-Fを貸し出します。PEN-Fの「モノクロプロファイルコントロール機能」を活かして、デジタルで銀塩写真のような美しいモノクロ作品を作り上げます。すでにPEN-Fをお持ちの方には、交換レンズをお貸出しいたします。撮影した作品は、エプソンのハイエンドプリンター「SC-PX5VII」で出力します。

撮影からプリントまで、丸一日、赤城耕一氏と一緒に写真を楽しめる内容となっています。

こんな人にオススメのワークショップです

オリンパス PEN-Fを使ってみたい人すでにPEN-Fを購入し、もっと機能を使いこなしたいと思っている人デジタルカメラで、銀塩写真のようなモノクロ作品を制作したいと思っている人エプソン SC-PX5VIIでのモノクロプリントを体験したい人

オリンパス PEN-Fでつくるモノクロファインプリント

■イベント名

オリンパス PEN-Fでつくるモノクロファインプリント

■講師

赤城耕一

■日時

2016年10月8日土曜日 10時~17時

■座学会場

イイブリッジ(GALLERY & STUDIO ii-BRIDGE )

■住所

東京都千代田区飯田橋4丁目7-4

■参加費用

5,400円(税込)

■定員

15名(事前予約制)

■申込

http://camerafan.jp/cc.php?i=509

デジカメ Watch,関根慎一

最終更新:9月24日(土)10時45分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]