ここから本文です

産油国、増産凍結を議論=来週の非公式会合

時事通信 9月23日(金)15時24分配信

 【ロンドン時事】低迷する原油相場のてこ入れに向け、石油輸出国機構(OPEC)加盟国や非加盟のロシアが来週、アルジェリアで非公式会合を開き、石油の増産凍結などを議論する。

 欧米による制裁の解除を受けて増産を進めているイランの協力を得られるかが最大の焦点で、協議は難航も予想される。

 OPECやロシアは4月にも増産凍結を模索したが、盟主サウジアラビアがイランの不参加を認めなかったため、物別れに終わった。今会合にはイランも加わる見込みで、「原油市場の安定を目指す措置を歓迎する」(ロウハニ大統領)と柔軟姿勢を示す。 

最終更新:9月23日(金)15時30分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。