ここから本文です

オークションの1785万円寄付=新井が過去最高290万―球宴ユニホーム

時事通信 9月23日(金)16時14分配信

 日本野球機構は23日、今年のマツダオールスターゲームに出場した選手らが着用したユニホームの慈善オークションで集まった1785万4140円を、東日本大震災や熊本地震の被災者を支援する団体など計6団体に寄与したと発表した。

 オークションには監督、選手や審判員の直筆サイン入りユニホーム68点が出品された。最高落札額は新井(広島)の物で、過去最高の290万1000円。昨年200万1000円を付けた黒田(同)を上回った。 

最終更新:9月23日(金)16時19分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。