ここから本文です

遠藤海成が宇宙人の押しかけ女房描く「宇宙人のしわざです!」1巻

コミックナタリー 9月23日(金)18時56分配信

「まりあ†ほりっく」の遠藤海成が月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)で連載している「宇宙人のしわざです!」1巻が、本日9月23日に発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「宇宙人のしわざです!」は、平穏な日常を愛する男子高校生・大和の前に宇宙人が現れたことから始まるSFコメディ。呪いの結婚指輪をハメてしまった大和が美少女宇宙人ミラ・マキアートと夫婦になり、さまざまなトラブルに巻き込まれる様子を描いている。

なおCOMIC ZIN、メロンブックス、WonderGOO、アニメイト、とらのあな、ゲーマーズでは購入者に特典を用意。詳細は購入予定の各店にて確認を。

最終更新:9月23日(金)18時56分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。