ここから本文です

土曜中山の危険な人気馬

デイリースポーツ 9月23日(金)18時46分配信

 〈中山9R(10)ブライトバローズ〉降級の前走が案外な内容。好位から抵抗することなく失速した。今回の最終追いも僚馬2頭に遅れている。今は気持ちが走る方へ向いていないのだろう。信頼度は低そうだ。

 〈中山10R(13)アバオアクー〉現級V歴を持つ実力馬。ただ、今回は仕上がりの面がひと息に映る。追い切りの動きがピーク時に比べると物足りない。500キロを超える大型馬。馬券的には使ってからが狙いか。

 〈中山11R(7)マルヨバクシン〉阪神にもV歴はあるが、ベストは平たんの6F戦。とりわけ、3勝を挙げる小倉巧者のイメージが非常に強い。タフな設定で直線に坂が待つ中山は、過去に2走して(4)(9)着に敗れている。

最終更新:9月23日(金)19時14分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。