ここから本文です

<大相撲秋場所>豪栄道、初の賜杯に王手…日馬破り13連勝

毎日新聞 9月23日(金)20時49分配信

 大相撲秋場所13日目の23日、豪栄道が連勝を13に伸ばしてただ一人勝ちっ放し。初の賜杯に大きく近づいた。結びで2敗の日馬富士を逆転の首投げで破った。遠藤が2敗を守り、高安が新鋭の御嶽海に屈して3敗に後退したため、14日目に遠藤が高安に敗れるか、豪栄道が玉鷲に勝てば、豪栄道の初優勝が決まる。稀勢の里は鶴竜の投げに屈して4敗目。優勝の可能性がなくなり、綱取りは振り出しに戻った。琴奨菊は、すでに負け越している照ノ富士との大関対決を制してカド番を脱出。小結の栃煌山が8敗になり、三役は高安以外の3人が負け越した。

最終更新:9月23日(金)21時17分

毎日新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]