ここから本文です

阪神・福原、今季で引退 “虎”一筋18年 中継ぎで活躍 

スポニチアネックス 9月23日(金)10時55分配信

 阪神で先発、救援として活躍した福原忍投手(39)が今季限りで引退することが23日、分かった。同日午後に記者会見する。

 今季は、開幕からセットアッパー役を担いながらも精彩を欠き、4月20日に登録抹消。2軍での調整が続いていた。

 98年度に東洋大からドラフト3位で阪神に入団。2度のリーグ優勝に貢献するなど、18年間を“阪神一筋”で活躍した。2011年からは中継ぎに転向し、5年連続50試合登板を達成。14年、15年には最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得した。

最終更新:9月23日(金)10時56分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報