ここから本文です

G1王者オメガがYOSHI-HASHIを下しIWGP挑戦権を死守=新日本

スポーツナビ 9/23(金) 0:04配信

 新日本プロレスの広島大会「DESTRUCTION in HIROSHIMA」が22日、広島サンプラザホールで開催され、メインイベントでは「東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争」をかけG1王者ケニー・オメガとYOSHI-HASHIが対戦した。
 G1で優勝したオメガは公式戦で敗れているYOSHI-HASHIを最初の挑戦者に指名。オメガにはヤングバックス、YOSHI-HASHIには後藤がセコンドに就く。オメガはYOSHI-HASHIの腰に狙いを定めると、ヤングバックスもスプレー噴射、ガレージ缶攻撃とやりたい放題。YOSHI-HASHIも中邑譲りの後頭部へのランニングニー、バタフライロックで絞め上げ、スワントーンボムで追い詰めるが、オメガはカルマをこらえリバースフランケンシュタイナー。最後はVトリガーから片翼の天使でYOSHI-HASHIを沈め、権利証を死守した。
 試合後にはセコンドの後藤に対し、権利証入ったブリーフケースを見せ付け挑発。G1決勝を争った両者の再戦が決定的となった。

最終更新:9/23(金) 0:04

スポーツナビ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。