ここから本文です

モノづくりテーマにファンタジー世界を描く「フェアクロ」コミカライズ開始

コミックナタリー 9/23(金) 20:02配信

埴輪星人原作による出水洋平「フェアリーテイル・クロニクル~空気読まない異世界4コマ~」が、KADOKAWAのマンガサイトComicWalkerにてスタートした。小説投稿サイト「小説家になろう」で発表され、MFブックスから単行本が刊行されているライトノベル「フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~」のコミカライズだ。

【この記事の関連画像をもっと見る】

同作の物語は、大規模オンラインゲーム「フェアリーテイル・クロニクル」のユーザーだった男女が、プレイ中にゲームと酷似した異世界へと飛ばされてしまったことから始まる。ゲーム内でアイテム生産のスキルを極限まで高めていた男子・東宏は、武具に薬品に料理に家具と異世界の素材を使ってなんでも自作してしまう。モノづくりというテーマに焦点を当て、ファンタジー世界の日常を描く。

(c)Yohei Demizu 2016 (c)Haniwaseijin 2016

最終更新:9/23(金) 20:02

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]