ここから本文です

巨人田口が今季初3被弾KO 継投した宮国も筒香に満塁弾許す

デイリースポーツ 9/23(金) 21:00配信

 「巨人-DeNA」(23日、東京ドーム)

 先発した巨人・田口麗斗投手が、6回0/3を12安打7失点と打ち込まれた。

 三回は梶谷、六回はロペスいずれも同点2ランを被弾。同点の七回には、白崎に6号ソロを浴び、この試合初めてのリードを奪われた。

 CSファーストSの“前哨戦”で、今季初の3被弾。その後も戸柱に二塁打を許すなど走者を残して中継ぎ陣へマウンドを託したが、2死一、三塁で登板した宮国がロペスに四球を与え、満塁とピンチを広げると、4番の筒香には初球の変化球を右翼スタンドへと運ばれる41号弾を浴びた。

 本番へ向けて不安の残る結果となってしまった。

最終更新:9/23(金) 21:18

デイリースポーツ