ここから本文です

【F1】F1中継でUHDのテストを開始

ISM 9月23日(金)11時25分配信

 2017年シーズン以降のUHD(超高精細)によるF1中継に向けて、先週末のシンガポールGPで試験放送が初めて行なわれた。

 F1のテクニカルパートナーであるタタ・コミュニケーションズはマリーナベイでのシンガポールGPで、テレビ放送局の1つであるスカイと協力のもと、UHDによる中継放送を初めて行なった。

 スカイは、来シーズンから全戦をUHDで放送する予定だとすでに発表している。

 「UHDは、HDの4倍の高画質を提供し、F1をよりパワフルにするとともに、これまで以上に臨場感あるレースをファンに提供するだろう」と、スカイのオペレーション責任者のキース・レイン氏は述べている。

 「試験放送がシンガポールで成功したことは、次世代のスカイQホームエンターテイメントサービスを使用したUHDでの来季全レース生中継と、顧客が切望するアクション満載のF1体験を引き続き提供することに向け、我々の準備が順調に進んでいることを示している」(情報提供:GP Update)

最終更新:9月23日(金)11時25分

ISM