ここから本文です

「私をネギーに連れてって」Negicco、12月に苗場プリンス2DAYS

音楽ナタリー 9月23日(金)20時31分配信

Negiccoが12月3、4日に新潟・苗場プリンスホテル ブリザーディウムにてワンマンライブ「私をネギーに連れてって in Naeba supported by サトウ食品」を行う。

10月より地元新潟県内を回るツアー「ホームでホール」と、ネギの産地を回るツアー「ネギの産地でこんにちネギネギ」を並行して開催するNegicco。今年最後の一大イベントとして開催されるワンマン公演「私をネギーに連れてって」には、永田こーせー(Sax, Flute)、吉澤達彦(Tp)、前田大輔(Tb)、植木晴彦(Key)らがネギホーンズとして参加する。また12月3日には「Night Party(DJ)」と銘打たれたDJイベントも用意されており、このイベントには2日間通し券の購入者または苗場プリンスホテルの宿泊者のみ入場することができる。Negiccoの公式モバイルファンクラブ「Negicco House」では本日9月23日から10月2日23:59まで、ライブのチケット先行予約が受け付けられる。

Negicco「私をネギーに連れてって in Naeba supported by サトウ食品」
2016年12月3日(土)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
OPEN 17:00 / START 17:30
2016年12月4日(土)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
OPEN 13:00 / START 13:30

Negicco「Night Party(DJ)」
2016年12月3日(土)新潟県 苗場プリンスホテル ブリザーディウム
OPEN 21:30 / CLOSE 23:00(予定)

最終更新:9月23日(金)20時31分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。