ここから本文です

ヤマハ、2015年に雨天中止となった「ヤマハ歴史車両デモ走行・見学会」を1年越しの11月5日開催

Impress Watch 9月23日(金)20時8分配信

 ヤマハ発動機は、静岡県袋井市にあるヤマハ袋井テストコースで「ヤマハ歴史車両デモ走行・見学会」を11月5日に開催する。入場は無料。

【この記事に関する別の画像を見る】

 2015年11月にも7年ぶりの開催が予定されていた同イベントだが、雨天により中止となり、1年後の開催が予告されていた。

 1年越しの開催となる今回のイベントでは、同社の60年以上に渡る歴史を紹介するため製品第1号として市販したバイク「YA-1」をはじめ、レースモデルなど2輪車30台を展示。さらにトヨタ自動車と共同開発した「トヨタ 2000GT」、レクサスブランドのフラグシップモデルとして500台を限定販売した「レクサス LFA」、V型12気筒 3.5リッターエンジンを搭載する幻のスーパーカー「OX99-11」など、貴重な4輪車によるデモ走行も予定されている。

 なお、今年度は雨天でも内容を一部変更して開催する予定となっている。

開催日:11月5日(雨天時はスケジュール・内容を一部変更して実施)
開催時間:12時~15時30分
デモ走行:13時30分~15時(見学のみ)
会場:ヤマハ袋井テストコース(静岡県袋井市村松1771-6)
入場料:無料
2輪車駐車場:ヤマハ袋井テストコース内指定駐車場
4輪車駐車場:ヤマハグローバルパーツセンター内駐車場(静岡県袋井市久能3001-8)
※4輪車駐車場からはシャトルバスで会場まで送迎。運行開始は12時から

Car Watch,編集部:佐久間 秀

最終更新:9月23日(金)20時8分

Impress Watch