ここから本文です

羽海野チカと西尾維新の対談がアニマルに、原画展の巡回先も続々決定

コミックナタリー 9月23日(金)21時2分配信

「3月のライオン」の羽海野チカと、小説家・西尾維新の対談が本日9月23日発売のヤングアニマル19号(白泉社)に掲載されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

お互いがお互いのファンだという羽海野と西尾。9月29日に発売される「3月のライオン」12巻特装版には、「3月のライオン」と西尾の「〈物語〉シリーズ」がコラボした小説「月物語 第交話 つばさライオン」が付属する。「〈物語〉シリーズ」のヒロインの1人・羽川翼がコラボ小説に登場することになった経緯や、小説の装画を担当した羽海野の思いなどが明かされている。

また今号の表紙と巻頭カラーは「3月のライオン」が飾った。グラビアにはアニメ「3月のライオン」の川本あかり役の茅野愛衣、川本ひなた役の花澤香菜、川本モモ役の久野美咲が登場。さらに付録として、「3月のライオン」の1~5話が収録された別冊が同梱されている。

なお羽海野の原画展「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」の巡回展が、福岡・博多阪急にて12月23日から2017年1月3日まで開催される。また広島、大阪、札幌での巡回も決定。詳細は決まり次第告知される。

最終更新:9月23日(金)21時2分

コミックナタリー