ここから本文です

立正大・黒木、東海大北海道・水野らがプロ志望届

日刊スポーツ 9月23日(金)17時21分配信

 今年の日米大学野球に出場した東海大北海道・水野滉也投手(札幌日大)、立正大の最速153キロ右腕、黒木優太投手(橘学苑)らがプロ志望届を提出、23日、全日本大学野球連盟のホームページに掲載された。

【写真】プロ野球志望届提出者一覧/大学生

 ほかに立正大の神戸文也投手(前橋育英)と樋口龍之介内野手(横浜)も提出した。

 これで47人が掲載された。

 ドラフト会議は10月20日に行われる。

最終更新:9月23日(金)17時27分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]