ここから本文です

巨人 屈辱6年ぶり6被弾「打たれすぎや…」

デイリースポーツ 9/23(金) 23:16配信

 「巨人4-12DeNA」(23日、東京ドーム)

 巨人が本拠地の東京ドームでは6年ぶりの6被弾を喫した。

 先発の田口が今季初の3被弾でKOされると、勝ちパターンの一角としても期待される宮国が、筒香にとどめのグランドスラムを浴びた。ルーキー中川は九回にロペス、筒香に連続本塁打を食らい、マウンド上で顔色を失った。

 CSファーストSで戦う相手に屈辱的な大敗。高橋監督は「見ての通りじゃないですか」と悔しさを隠せず、村田ヘッドコーチは「もうちょっと、バッテリーが考えないとね。打たれ過ぎやと思う」と苦言を呈した。

最終更新:9/23(金) 23:19

デイリースポーツ