ここから本文です

小林まことが「七帝柔道記」の増田俊也と対談、「ゴング格闘技」柔道特集で

コミックナタリー 9月23日(金)21時21分配信

小林まことと、作家・増田俊也の対談が、本日9月23日発売のゴング格闘技11月号(イースト・プレス)に掲載されている。表紙には「柔道部物語」のイラストが使用された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

小林と増田の対談は、今号の特集である「柔を継ぐもの。」の巻頭に登場。一丸の作画でマンガ化もされている私小説「七帝柔道記」の作者である増田は、大学時代に「柔道部物語」を読んでいたという。

2人がお互いの柔道部時代やそれぞれの柔道観、さらに「柔道部物語」と「七帝柔道記」の制作秘話などについて語り合った対談は4時間半におよび、誌面では約2万字、12ページの記事として掲載された。互いに敬愛しているという梶原一騎のエピソードや、小林が今年8月よりイブニング(講談社)で連載をスタートさせた「女子柔道部物語」の今後の展開についても語られているので、マンガファンもチェックしてみては。

(c)ゴング格闘技

最終更新:9月23日(金)21時21分

コミックナタリー