ここから本文です

川本真琴、20周年記念アルバムで「愛の才能」「1/2」をセルフカバー

音楽ナタリー 9/23(金) 22:00配信

川本真琴がデビュー20周年を記念した初のセルフカバーアルバム「ふとしたことです」を11月23日にリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作で川本は、これまでに発表してきた楽曲の数々をピアノ弾き語りでセルフカバー。岡村靖幸プロデュースのデビュー曲「愛の才能」や、ヒット曲「1/2」、さらにアルバムのために書き下ろした新曲「ふとしたことです」など、川本の約20年にわたる音楽活動を総ざらいするような内容となっている。

川本真琴 コメント
ピアノ1本でレコーディングをするのは初めてで、それに挑戦してみたいなと思ったのがこの企画の核になっています。いつも、作品は皆さんにプレゼントするようなものにしたいなと思っています。そんな感じでずっとやっていて、20周年になりました。ぜひ聞いていただきたいです。

川本真琴「ふとしたことです」収録予定曲
・愛の才能
・1/2
・やきそばパン
・タイムマシーン
・ドーナッツのリング
・OCTOPUS THEATER
・アイラブユー
・gradation
・fish
・ふとしたことです(新曲)

最終更新:9/23(金) 22:00

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]