ここから本文です

傍聴者情報を市議に提供=政活費めぐり報道機関名も―北九州市議会事務局

時事通信 9月23日(金)19時1分配信

 北九州市議会事務局は23日、本会議傍聴者の個人情報入りの文書を、市議の依頼に応じて閲覧させていたと発表した。

 政務活動費に関する情報公開請求をした報道機関名などを、職員が自発的に伝えていたことも明らかにした。いずれも慣習的に行われていたという。事務局は不適切な行為だったと認め、「今後は行わない」としている。 

最終更新:9月23日(金)22時7分

時事通信

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。