ここから本文です

リオ銀の卓球丹羽孝希が感慨始球式「五輪効果かな」

日刊スポーツ 9月23日(金)18時55分配信

<日本ハム2-4楽天>◇23日◇札幌ドーム

 8月のリオデジャネイロ五輪の卓球男子団体で銀メダルを獲得した苫小牧出身の丹羽孝希(21=明大)が、メダリストとして堂々のファーストピッチを披露した。

【写真】福原愛 結婚指輪は江宏傑がデザイン 卓球モチーフ

 試合前のファーストピッチに登場。背番号28(ニワ)の背番号を身にまとい、ノーバン投球で沸かせた。「まさが自分が始球式をやれるとは。五輪効果かな」。五輪後に初の地元凱旋(がいせん)で、この日も地元テレビ5局に出演するなど引っ張りだこ。「五輪で勝ってナンボだなと思いました」と感慨深げだった。チームには同い年の大谷が所属しているが「中田さんカッコイイ」と主砲をピックアップ。「4番で本塁打もいっぱい打っている。顔もワイルドでカッコイイですよね」と、ほれぼれしていた。

最終更新:9月23日(金)21時11分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。