ここから本文です

【巨人】田口は7回途中7失点、打線は10残塁…DeNA戦試合経過

スポーツ報知 9月23日(金)22時9分配信

◆巨人4―12DeNA(23日・東京ドーム)

 巨人がDeNAとの“クライマックスシリーズ前哨戦”で大敗した。先発の田口は7回途中7失点。7回に宮国が7月23日のDeNA戦以来2か月ぶり登板、9回にはドラフト7位ルーキーの中川がマウンドに立ったがDeNA打線の勢いを止められなかった。

 【試合経過】

 ◇9回(D3、巨0)

 【D】(投手中川、捕手実松、中堅橋本到、右翼堂上)須田の代打荒波中飛、桑原右前安打、梶谷の遊ゴロで桑原二封、ロペス左越32号2ラン、筒香左越42号本塁打、宮崎中前安打(代走関根)、倉本三振

 【巨】(投手三上、二塁エリアン、左翼関根)坂本遊ゴロ、阿部中飛、村田右邪飛

 ◇8回(両軍0)

 【D】(中堅大田)倉本遊ゴロ、白崎投ゴロ、戸柱左飛

 【巨】(投手須田)小林誠の代打橋本到左中間二塁打、宮国の代打堂上遊飛、大田捕邪飛、亀井中飛

 ◇7回(D5、巨0)

 【D】白崎左越6号本塁打、戸柱右中間二塁打、砂田の投前バント安打で戸柱三進、(投手田原誠)桑原の三ゴロで砂田二封、(投手山口)梶谷三振、(投手宮国)ロペス四球で満塁、筒香右中間41号満塁本塁打、宮崎遊ゴロ

 【巨】村田中飛、ギャレット、クルーズともに三振

 ◇6回(D2、巨0)

 【D】梶谷右前安打、ロペス左中間31号2ラン、筒香左前安打、宮崎二ゴロ併殺打、倉本一ゴロ

 【巨】小林誠二直、田口三振、長野四球、亀井の右前安打で長野二進、(投手加賀)坂本四球で満塁、(投手砂田)阿部三振

 ◇5回(両軍0)

 【D】戸柱一ゴロ、石田の代打ロマック遊ゴロ、桑原中飛

 【巨】(投手ザガースキー)坂本三ゴロ、阿部遊ゴロ、村田四球、ギャレットの中前安打で村田一挙三進、クルーズ右飛

 ◇4回(両軍0)

 【D】筒香二飛、宮崎右前安打、倉本の一ゴロで宮崎二進、白崎三振

 【巨】小林誠中飛、田口遊ゴロ、長野右中間二塁打、亀井三振

 ◇3回(両軍2)

 【D】戸柱二ゴロ、石田三振、桑原右中間二塁打、梶谷右越16号2ラン、ロペス中飛

 【巨】坂本三振、阿部右前安打、村田左越22号2ラン、ギャレット三振、クルーズ二飛

 ◇2回(D0、巨1)

 【D】宮崎三振、倉本左前安打、白崎遊ゴロ併殺打

 【巨】村田左翼線二塁打、ギャレット四球、クルーズ右飛、小林誠中飛、田口の中前安打で満塁、長野四球で村田生還、なお満塁、亀井中飛

 ◇1回(D0、巨1)

 【D】桑原右前安打、梶谷二ゴロ併殺打、ロペス左翼線安打、筒香の二ゴロでロペス二封

 【巨】長野三振、亀井遊ゴロ、坂本左越23号本塁打、阿部三邪飛

最終更新:9月23日(金)22時9分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]