ここから本文です

稀勢の里、綱とり白紙=大相撲秋場所13日目

時事通信 9月23日(金)19時58分配信

 稀勢の里は綱とりが白紙に戻る4敗目。けんか四つの鶴竜に差し勝って左四つとなったが、右から抱えて出ただけの強引な攻め。冷静な横綱の下手投げをまんまと食ってしまい、転落した土俵下でしばしぼうぜんとするしかなかった。

 春場所から13勝、13勝、12勝。横綱の座にあと一歩と迫り続けたが、八角理事長(元横綱北勝海)は「仕切り直し」と振り出しに戻ったことを明言。支度部屋でなかなか口を開かなかった稀勢の里は、「まだまだだね」とぽつり。重い現実を受け止めていた。

最終更新:9月23日(金)20時5分

時事通信