ここから本文です

渡辺美奈代、若手アイドルに「負けません!」 デビュー30周年に感慨

オリコン 9/25(日) 18:41配信

 元おニャン子クラブのメンバーで歌手、タレントとして活動している渡辺美奈代(46)が25日、東京・竹芝ニューピアホールでデビュー30周年記念コンサート『Forever IDOL 374』を開催した。

【画像】スカートをめくり美脚をアピールした渡辺美奈代

 公演前に報道陣へデビュー曲の「瞳に約束」や「太陽がやってきた」を歌唱。リポーターからデビュー30周年を祝福されると「自分が30周年を迎えられると思ってなかった。結婚もして子どもも産んで母になり、こうしてアイドルでいられるのがすごいうれしい」と感慨深げに話し、笑顔を浮かべた。

 昨今の若手アイドルについて話題が移ると「ダンスはできるし、喋りもできる」と、クオリティーの高さを絶賛しながら、自身も「生涯アイドル」を掲げており「負けませんよ!」と闘志をメラメラと燃やした。

 デビュー当時から変わらぬプロポーションを維持し続け、この日も膝丈30センチのミニスカートで美脚を惜しみなく披露。「10年後もこれよりも短いスカートを履けるようにがんばりたい。(アイドルを)卒業する必要性もないと思うので、皆さんが望んでくれるなら続けたいです」とさらなる活躍を誓った。

最終更新:9/26(月) 19:01

オリコン